FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
風俗営業マンの独り言(仮)㉖
■北風と太陽
kitakaze
先日、ある社長さんとの打ち合わせで、
「なるほどぉ〜」と思わず唸ってしまったことがありました。

誰でも知っているイソップ寓話のひとつ「北風と太陽」の話。
あの話の意味って、深く考えたこと無かったのですが、
言われてみると、結構深い。

その社長のお店のホームページを弊社にて作成しました。

そして宣伝のために、
そのホームページをある有名サイトで紹介してもらおう、
それも無料で紹介してもらおうという話になりました。

その交渉を社長がしました。
かなり有名なサイトでしたし、
ましてや無料でということで、

ボクは、絶対無理だと思っていたのですが、
社長は、あっさりOKをもらっていたのです。

なんという交渉力!
と思って、

「どうやったんですか?」と聞いた所、

「北風と太陽」のお話をされました。

交渉は、「言い負かしてやろう」とか「頼み込んで何とかしよう」
としてもダメ。

相手が、「喜んでやってあげよう」という気にさせる。
コレに尽きるとのこと。

詳しい手法までは聞けなかったのですが、
自分の仕事に置き換えても、
これはとっても重要だし、
使える!と思い、
「なるほどぉ〜」と唸ってしまいました〜〜
スポンサーサイト
[PR]

[2014/01/14 13:28] | オタマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「手ぬっきー」のつぶやき④ | ホーム | 成人の日~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://binbiniba.blog.fc2.com/tb.php/172-a95d9b2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。